看護師

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

素直に話を聞けない人

私がまだ新人だった頃、同じ病棟に私を含め6人の新人看護師が、入社しました。一人に一人ずつ、3年以上の先輩の看護師が指導をしてくれます。付きっ切りで1年間指導をしてもらうのです。

私の担当の看護師は4年目で新人指導のリーダーの方でした。とても厳しく、笑顔さえ見せてはくれませんでした。私は看護学校の時、いわゆる落ちこぼれの成績だったからかもしれません。同じ看護師の仲間でも、指導を受けても、平然とした人もいれば、泣きじゃくってしまい、看護が出来なくなる人もいました。途中から欠席が増え、ついには、辞めてしまう人もいました。

6人中4人になってしまいましたが、私は、影で泣き、先輩看護師に質問され、分からないことは、翌日にレポートに出して提出していました。何度もやり直しはありましたが。心の中では、絶対に負けない!という気持ちだけで頑張っていました。1年間きつい指導のおかげで、何とか私も2年目に突入することが出来て、指導者はつかなくなりました。

2年目になって指導者と同じ夜勤の時がありました。やはり指導者だった方なので、かなりの緊張をしながら夜勤を行っていました。その時に、指導者だった看護師が、「二見さんは、頑張ったよね、1番出来なかったのに、1番成長した。やりなさい、と言ったことは、必ずやってきたし、何くそ!負けるものか!と思っていたでしょ?そういう子は、とても伸びるのよ。今後、期待しているから頑張ってね」と、私に笑顔を始めて見せてくれたのです。私は、とても嬉しかったのを覚えています。

そして、自分が指導者側になった時に、私の指導者まではいきませんが、厳しく指導したのです。しかし、レポート提出を求めても、全くやってこない。初めてのケアなのに、一緒に見てくださいという言葉さえ出てこないのです。私の方が焦ってしまったのを覚えています。人によって、気持ちで負けないと思う看護師と、右から左へ聞き流してしまう看護師は、成長が全く違います。上司の言うことに、ムカっとくる看護師は伸びません。そう言われてきたからも、しれませんが、私はやはり、上の人間の話はきちんと聞かないといい看護師にはなれないし、向いてないのではないかと思います。

スポンサード リンク
?看護師コンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.